NOHEA脱毛器他社と比較した結果!脱毛サロン監修の実力が判明

NOHEA脱毛器

NOHEA脱毛器とVIO対応の他社のものとを比較してみました

家庭用脱毛器は数多くありますが、やはり効果を実感できるものを選びたいですよね。

脱毛器選びで大事なことは脱毛力、安全性、機能性、コスパの良さ。

VIOにまで使える脱毛器が、それら全てを兼ね備えていると言ってもいいかもしれ

ません。

NOHEAは、通ってみたい脱毛サロン3年連続1位に輝いた「SASALA」が手がけた本気の脱毛器。

脱毛サロンのノウハウが詰まっているんです。

NOHEAと他社の脱毛器を比較することで、脱毛サロン監修の実力が判明!

NOHEA公式サイトはこちら

 

脱毛サロン500回相当の50万ショット数

 

業界レベル最大級ハイパワー

 

 

 

人気サロンが手がけた脱毛器

↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑

アタッチメントでVIOにも対応

 

NOHEA脱毛器を他社と比較!

今回は、VIO対応の他社の4つの家庭用脱毛器と比較しました。

VIO脱毛をしたいけれど、サロンに行くのは恥ずかしい方必見ですよ。

すべてフラッシュ方式の光脱毛タイプです。

VIO対応脱毛器本体価格(税込)

       BiTo Ⅱ      59.840円
       脱毛ラボ      66.478円
       フォトEPC      74.800円
       LAVIE      49.280円
       NOHEA      110.000円(実質77240円

脱毛力

脱毛力があるかどうかを判断するのはジュール(光の強さ)

この値が高いほど、毛根へのダメージは強くなるので効果が上がります。

一般的に、サロン並みの10ジュール以上あると脱毛力が高いと言われています。

       BiTo Ⅱ      14ジュール
       脱毛ラボ      10ジュール(1㎠あたり2.9ジュール)
       フォトEPC      15ジュール(1㎠あたり3.85ジュール)
       LAVIE      サロン並み(明確な記載なし)
       NOHEA      15.8ジュール(1㎠あたり4.5J)

NOHEA脱毛器は、出力の高さはレベル5で業務用クラスの15.8ジュール。

家庭用脱毛器としては、かなりのハイパワーフラッシュなんです。

なので、効果を最重視する方におすすめ。

でも、パワーが大きいほどヤケドなど肌へのリスクも高くなりますよね。

NOHEA脱毛器は肌を傷つけないのに、効果が最も高くなる最適なパワー内蔵なので安心。

NOHEAの評判

契約した脱毛サロンの予約がとりづらく気づいたら通わなくなっていたところ、こちらのモニターに参加できたのですが、全然痛くないのに、脱毛サロンに行ったあとと同じようにポロポロと毛が抜けることに感動しました!無駄に期間をあけずに打てるので、脱毛効果が実感しやすいです!

安全性

クール冷却機能

       BiTo Ⅱ      ⭕️
       脱毛ラボ      ⭕️
       フォトEPC      ✖️
       LAVIE      ✖️
       NOHEA      ⭕️

クール機能が付いていないと、自分で保冷剤を用意したりいちいち冷やしたりで、面倒なんですよね。

NOHEAは、冷やしすぎずに肌を守るベストな4℃設計。

表皮を適度に冷やして、肌の損傷や乾燥、痛みを最小限に抑えてくれます。

特に、処理したいVIOは痛みを感じやすい部位。

痛みが少ない脱毛器ってかなりポイント高いですよね。

NOHEAの評判

VIOの脱毛をしたかったのですがサロンでやるのは恥ずかしかったので、ノヘアでVIO脱毛デビューしました!冷却機能のおかげで太い毛の部分の痛みも感じにくく、しっかり脱毛できています、VIOの毛がないと本当に快適なのでみんなに勧めまくってます!

 

照射レベル調整機能

       BiTo Ⅱ      ○(5段階)
       脱毛ラボ      ○(5段階)
       フォトEPC      ○(5段階)
       LAVIE      ○(7段階)
       NOHEA      ○(5段階)

VIO脱毛は特にデリケートな処理になるので、細かいレベル調節機能は必須。

痛みの感じ方は人それぞれなので、自分に合ったレベルで処理できなければ肌トラブルの元。

安価な脱毛器には、細かいレベル調節機能は付いていないものがほとんどなんです。

NOHEAの評判

VIOを自分でやりたかったのでNOHEAを購入しました。初めの2、3回は少し痛みを感じましたが、慣れてくるとそうでもないと思います。照射レベルが5段階あるので少しずつレベルを上げていけば痛みも少ないと思います。

 

コスパの良さ

家庭用脱毛器は金額に差があるので、つい本体価格に目が行きがち。

でも、脱毛器は1回で終わるものではなく、脱毛が終わるまで繰り返し使います。

照射回数や、1回の照射にかかるコストが低い脱毛器を選ぶことをお勧めします。

照射回数

       BiTo Ⅱ      35万発
       脱毛ラボ      30万発
       フォトEPC      30万発
       LAVIE      10万発
       NOHEA      50万発

照射単価

       BiTo Ⅱ      0.17円
       脱毛ラボ      0.22円
       フォトEPC      0.24円
       LAVIE      0.59円
       NOHEA      0.17円
NOHEAの評判

毛がまばらに生えてこなくなってきているので、脱毛の効果はかなり実感しています。
NOHEAは私からするととても大きな買い物でしたが何よりコスパがいいので「購入して良かった!」と思っています。

 

NOHEA脱毛器を他社と比較した結果コスパがいいのは?

他社の脱毛器より、圧倒的に照射数が多いNOHEA脱毛器。

50万発は、脱毛サロンでの全身脱毛500回分に相当する多さなんです。

本体価格は他社より高め設定ですが、50万発という驚きの照射数で照射単価は0.17円!

他社脱毛器は、全身ケア1回が220円以上なのに対し、NOHEAは160円。

ペットボトル1本分で全身脱毛が可能なんですよ。

BiTo Ⅱも同価格ですが、照射数は15万発の差があるので、NOHEAのコスパの良さはずば抜けていることがわかりますよね。

2021年のエステ脱毛の相場は約35万円。

医療脱毛は約42万円だそう。

照射レベルは業務レベルのハイパワー、痛みや乾燥を最小限に抑えて照射数は50万発のNOHEA脱毛器は只今キャンペーン中。

楽天ランキンング3冠達成の、クレンジング2本セット付き112.560円(税抜)から32.760円OFFで購入できるチャンスです。

クレジットカードの24回払いなら月々3.325円(税抜)と、負担がかかりにくい支払いも可能。

詳しくは公式サイトへ!

コスパが良く、効果を実感しやすいNOHEA脱毛器で、自宅にいながらサロンクオリティの脱毛を実現してみては?

NOHEA脱毛器がすごいのは脱毛サロン監修だから

女性が通いたい脱毛サロン3年連続1位を獲得した人気サロン「SASALA」

NOHEAは「SASALA」と、数多くの脱毛サロンに業務用脱毛器を提供している、大手美容機器メーカーとタッグを組んで作られた脱毛器。

「サロンに通ったような効果を感じていただく」を、第一に作られた脱毛器なんです。

サロン監修のNOHEAだからこそ、な機能性はまだまだたくさんあるんですよ。

選べる2つのモード

顔やVIOなど、丁寧に処理したいデリケートゾーンは手動単発モード。

広範囲なら、自動連写モードが便利ですね。

さらにNOHEA脱毛器は、照射面が正しく触れていないと照射されない高性能タッチセンサー付きの安心設計。

Sパーツ用アタッチメント

細かいパーツもお手入れしやすい、10.0㎜×20.1㎜のアタッチメント付き。

男性のヒゲにも効果が実感しやすいと評判なんですよ。

カウントディスプレイ

NOHEA脱毛器は、知りたい情報が一目瞭然の見やすいディスプレイ搭載。

どれだけ照射したかより、後何発残っているかがわかる方が計画的に脱毛しやすいですよね。

ゴールデンエッジ

NOHEA独自の、90度の持ちやすく当てやすいゴールデンエッジ。

自分では見えにくい、うなじや背中のムダ毛も1人で処理がしやすいんです。

サロンならエステティシャンに任せることが、自分でできるって嬉しいですよね。

 

自分で計画的にお手入れがしやすい設計は、さすがプロの脱毛サロンが監修しただけのことはありますね。

ムダ毛ケアと同時に美肌ケア

NOHEA脱毛器は、エステのフォトフェイシャルと同じIPL式を採用。

フォトフェイシャルとは、Intense Pulsed Lightというフラッシュライトを肌に照射すること。

シミやそばかす、肌のくすみ、キメ、ニキビ跡などのあらゆる肌トラブルを改善する、多くの専門医から指示されている治療方法。

 

脱毛と一緒に、肌を明るくして、キメを整える効果に期待できるなんて嬉しいですよね。

他社の脱毛器は、美顔器用のアタッチメントを付け替えたりオプション購入のものも。

NOHEAは脱毛と同時にできるから、全身ツルスベ肌に。

こういうポイントもサロン監修のクオリティの高さを感じますね。

 

IPLは元々シミ治療に使われていたものなんだそう。

エイジングケアにも効果が期待できそう!

 

NOHEA公式サイトはこちら

 

脱毛サロン500回相当の50万ショット数

 

業界レベル最大級ハイパワー

 

 

 

人気サロンが手がけた脱毛器

↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑

アタッチメントでVIOにも対応

 

NOHEA脱毛器他社と比較した結果まとめ

NOHEAを他社の脱毛器と比較した結果をまとめました。

脱毛の効果アップに大事なパワー、理想の肌になるためにずっとメンテナンスできる豊富な照射数。

NOHEAは脱毛効果に大きな期待ができる上に、コスパもとてもいいことがわかりました。

VI Oにも対応していて、痛みを最小限に抑えるクール機能も付いている数少ない脱毛器だと言えますね。

少しくらい本体価格が高くても、脱毛効果の高い脱毛器をお探しならNOHEAがおすすめ。

次の記事は、NOHEAは男性の髭にもかなり有効なんですよ!

NOHEA脱毛器はメンズも使用可能・ 脱毛で見た目に差をつけよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました