NOHEA(ノヘア)脱毛器の使い方は?正しい使用方法と注意点

NOHEA脱毛器

NOHEA(ノヘア)脱毛器の使い方と注意点をまとめました。

初心者でも簡単に使用できるうえ、サロン並みの効果が期待できると人気のNOHEA脱毛器。

自宅で好きな時間に脱毛できることが、セルフケアのメリットですよね。

でも、避けたい時期やアフターケアを怠ると十分な効果が得られないことも…。

より高い脱毛効果を得るために、NOHEAの正しい使い方を知ることが大事。

肌にダメージを残しかねないこともあるので、注意点もしっかりチェックしておきましょう。

 

NOHEA公式サイトはこちら

 

脱毛サロン500回相当の50万ショット数

 

業界レベル最大級ハイパワー

 

 

 

人気サロンが手がけた脱毛器

↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑

アタッチメントでVIOにも対応

 

NOHEA(ノヘア)脱毛器の使い方は?

NOHEAの脱毛方法は簡単2ステップ。

ムダ毛処理をする

VIO以外の部位

肌への負担が少なく、短時間で処理できる電気シェーバーの使用がおすすめ。

ただし、強く押し当てるのは負担がかかるのでNG。

深剃りできる物より、肌に優しいタイプのシェーバーを選んでください。

カミソリや毛抜き、脱毛ワックスはおすすめできません。

カミソリは肌の角質を落としてしまうことがあり、肌のバリア機能を低下させます。

脱毛の刺激で肌トラブルが起こりやすくなることも…。

毛抜きや脱毛ワックスなどの毛根を残さないムダ毛処理も、NOHEAでの脱毛には不向きです。

VIO

NOHEAはVIOにも対応している脱毛器です。

でも、ムダ毛処理を怠ると、デリケートな部位なだけにトラブルの元にも。

まずは眉用ハサミで長い毛を先にカットしておきましょう。

眉用ハサミにはコームがついているので、誤って肌を傷つける心配がありません。

ハサミである程度短くしたら、電気シェーバーで処理してください。

特にIOラインは粘膜部位に近いので、より慎重に処理しましょう。

ムダ毛処理をする理由

脱毛したい部位のムダ毛を処理しておくことはとても大事です。

ムダ毛が長いまま脱毛すると、熱くなった毛が肌に当たってヤケドのリスクが高くなります。

また、毛根から毛先にかけて熱エネルギーが分散してしまい、十分な効果が得られない可能性も。

NOHEA脱毛器は、メラニン色素に反応する光を照射することで熱を発生させ、毛根に熱をため込み、発毛組織にダメージを与えて働きを抑制するIPL式脱毛を採用。

メラニン色素に反応するので、ヒゲやVIOのような太く濃い毛にも効果が期待できるんです。

しっかり効果を感じるためにも、ムダ毛処理はきちんとしておきましょう。

NOHEA脱毛器を当てる

①電源コードとプラグをセットする

②電源ボタンを長押しして電源をON

③脱毛したい部位に合わせて5段階ある照射レベルから設定

④ケアしたい箇所に照射スタート

NOHEA脱毛器には、肌に優しく、かつ毛根にしっかり熱を与える強力なジュールが備わっています。

だから性別や毛質にとらわれず、誰でも効果が実感しやすいんです。

保湿をする

脱毛後は、肌が乾燥して炎症も起こしやすくなっている状態。

乾燥は肌トラブルを引き起こしやすいうえ、乾燥した箇所を守ろうと毛が生えやすくなってしまうんです。

お手持ちの保湿クリームやローションでケアしてください。

VIOも乾燥しやすい部位。

普段はあまり意識しないVIOですが、脱毛後は必ず保湿しましょう。

デリケートゾーンなので、オイルフリーや敏感肌用の保湿剤がおすすめ。

 

ムダ毛処理→NOHEA脱毛器→保湿のアフターフォローまできちんと。

これがNOHEA脱毛器の効果に期待できる正しい使い方。

効果を高めるためにもしっかり守りたいですね。

 

NOHEA(ノヘア)脱毛器使い方の注意点は?

好きな時に使用できる便利なNOHEA脱毛器ですが、使用を控えるべき注意点を挙げていきます。

日焼け直後

日焼けとは、肌が軽いヤケドを起こしてダメージを受けている状態。

脱毛器でさらに熱を与えると、肌トラブルの原因にもなりかねます。

日焼け直後は使用は控えましょう。

ホクロやケガなどの部位

NOHEA脱毛器は、メラニン色素に強く反応するIPL式。

ホクロに当てると熱が集中してヤケドの恐れもあります。

また、ケガなどの部位にも注意が必要。

治りが遅くなったり、時にはさらにひどくなりかねません。

肌の異常な部分は避けて照射するようにしましょう。

適合しない肌や毛髪色もチェック

皮膚の色が濃すぎたり、毛髪の色が薄すぎても効果が期待できません。

自分の毛髪や肌の色など、参考にしてみてください。

薬の服用や予防接種後

薬を服用していると、どうしても副作用のリスクがあります。

かかりつけの医師に相談しておくことも、トラブル回避のために大事なことですね。

また、予防接種後は肌が敏感になりやすいので、1週間ほど様子を見てから脱毛するのが無難です。

生理日前後

ホルモンバランスに特に変化が起きるのが、生理日を含んだ前後。

普段より肌が敏感になる時期なので、脱毛が刺激となってしまう可能性もあります。

生理の周期を確認して計画的な脱毛をしましょう。

アルコール摂取後

飲酒をすると、体温が上がり血行が良くなります。

脱毛後の肌に、体調不良、かゆみや赤みの原因になることもあるので、飲酒は避けましょう。

 

自宅での脱毛は気軽にできることがメリット。

だからこそ注意点を守って、トラブルのないストレスフリーな脱毛にしたいですね。

 

NOHEA(ノヘア)脱毛器使い方はアタッチメントを上手に活用

小範囲の脱毛での使い方

NOHEA脱毛器には、細かな箇所の脱毛に便利なアタッチメントが付属。

顔やワキ、手や指などのケアにご使用ください。

小範囲での使い方は、照射ボタンを1回押すと1回照射される手動単発モードがおすすめ。

広範囲の脱毛での使い方

足や背中などの広範囲には、アタッチメントを外し元のままの照射ヘッドでご使用ください。

照射ボタンを長押しして、連続で照射される自動連射モードでの使い方が効果的。

NOHEA脱毛器は、ヘッドが正しく肌に触れていないと照射されない高性能タッチセンサー付き。

さらに、便利な機能のカウントディスプレイ。

全ての知りたい情報がすぐにわかるカウントディスプレイなので使い方も簡単。

 

初心者にも嬉しい安心設計!

小範囲、広範囲と効率的に脱毛できますね。

 

NOHEA公式サイトはこちら

 

脱毛サロン500回相当の50万ショット数

 

業界レベル最大級ハイパワー

 

 

 

人気サロンが手がけた脱毛器

↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑

アタッチメントでVIOにも対応

 

NOHEA(ノヘア)脱毛器の使い方まとめ

NOHEAの効果的な使い方についてまとめました。

しっかり効果を実感するためには、ムダ毛の前処理が大事です。

短時間で処理できる、肌に優しい電気シェーバーがおすすめ。

デリケートなVIOラインは特に念入りにムダ毛処理、脱毛を心がけてくだださいね。

脱毛後の乾燥を防いで、脱毛効果をアップさせるためにも保湿は忘れずに。

注意点もしっかりチェックして、肌トラブルのない脱毛を目指しましょう。

 

次の記事は

NOHEA脱毛器の効果は?口コミを元に徹底検証

コメント

  1. […] 「NOHEA(ノヘア)脱毛器の使い方は?正しい使用方法と注意点」 […]

タイトルとURLをコピーしました